平成最後の・・・

平成が終わってしまう事が発表されて「平成最後の」という言葉を頻繁に聞くようになりました。平成の時代を名残惜しむ気持ちとやり残したことはないかと焦る気持ちにもなります。

やり残した事・・・・・。

以前からクリエイティブな仕事に憧れはあったものの全くの素人が今更飛び込めるような世界ではないと諦めていました。

そんな時にワムハウスの求人を知り諦めの気持ち半分、期待する気持ち半分で募集内容を見ました。読み終えた時にはワクワクしている自分がいました。懐の深さを感じ「もしかしたらこんな自分でも受け入れてもらえるかもしれない。」と、そう思わせてくれました。そして勢いづいてしまい次の日には当時の職場に「辞めさせてください。」と言ってました。(笑)

採用メールが来るまで生きた心地のしないドキドキの日々でした。(汗)

内定がもらえてからも当時の職場の事情で実際に働かせて頂くまで時間がかかってしまったので正式なスタッフではなかったのですが、2018年最後の定例会議と忘年会に呼んで頂いきました。そして息子までも忘年会に参加して良いとのことでここでも懐の深さに感謝しかありません。

そして無事に先月入社する事ができ、毎日が初めての事が多く新鮮な毎日を送らせてもらっています。週に2回、社長の息子さんと一緒に英会話にも奮闘しています。

憧れだった仕事にも転職でき悔いなく平成を終える事が出来そうです。

残り少ない平成を満喫し気持ち良く新しい時代を迎えられますように。