『ジングルガール』

2019年3月4日

最近クリスマス関係の作業をしていて
クリスマスソングをよく聴いています。

クリスマスアイドルソングは
タンポポ「聖なる鐘がひびく夜」や
プッチモニ「ぴったりしたいX’mas!」
重ピンク、こはっピンク「わ~MERRYピンXmas!」
真野恵里奈「サンタのサキソフォン」
℃-ute「会いたいロンリークリスマス」
と、ぱっと浮かぶハロプロ曲だけでもたくさんありました。

私の中でMVカワイイ部門ぶっちぎり1位のクリスマスアイドルソングは
ももいろクローバーZの「サンタさん」

2011年の魂のシュプレヒコールツアー横浜BLITZ公演で初公開されたこのMV。
当時女子限定エリアの前から5列目あたりでみていたのですが
それまでのももクロのMVとは違う王道の可愛さが前面に出ているかつ
ももクロらしさも忘れていないきらきらしたMVで一目惚れしたのを覚えています。
当時あーりんが着用しているパジャマを探し出して買ったくらい好きなMVです。

曲もMVも大好きな
私の中でのクリスマスアイドルソングNo.1は
Tomato n’ Pineの「ジングルガール上位時代」です。
電車というソリに乗って会いたい人のところに向かうストーリーがかわいいし
7時58分、8時23分、8時58分と時間が徐々に進んで
もうすぐ会える!ってところで終わってしまうのもかわいい。
何より初回限定版に同梱されていたMV撮影のメイキングで
3人がセリフをいうシーンの練習をしているところが
最強に可愛くて。
冬になるといつもこの曲をエンドレスリピートして聴きたくなります。