『ラスト』

昨日、京都に行ってきました。

私がワムハウスに入ってからAimerさんのステージは
「Synapples2.0」、EGOISTのツアーと2度ほど機会があったのですが
「Synapples2.0」の時はリハーサルも本番も
両方とも 3.5D THE LIVEの準備で楽屋にいたたためみれず
EGOISTのツアーの時は
3.5D THE LIVEのオペレーションのためステージ袖からのみ
そして今回3度目にして遂に(!?)
正面からステージを拝見させていただくことが出来ました。
ステージはとても素敵であっという間に時間が過ぎてしまいました。

京都のわらべうたのカバーで歌われていた「ひとめふため」。
インタビュー記事でAimerさんが
「多分わらべ歌ってわからないくらい、度肝を抜かれるアレンジになっています。」
と仰っていたのでとても気になっていました。
披露された「ひとめふため」は
紗幕に映し出される映像と相まって
Aimerさんの持ち歌かのように思えてしまいました。
この曲は羽根つきの歌なんですね!
家に帰ってから実際のわらべ歌を聴いてみたのですが
羽根を交互に渡しながら歌っている情景が浮かびました。
Aimerさんとagehaspringsさんと京都のわらべうたとの「交点」は
新しいけれどどこか懐かしい気持ちにさせてくれました。

agehaspringsさんといえば、
最近私がはまっているアニメ
「アイカツ!スターズ」の主題歌等で
よく聴いています。
今回の公演は
幅広く色々な楽曲を制作されているagehaspringsさんならではの
公演だったな、と改めて思いました。

会場のロームシアター京都は
先日モーニング娘。’17の工藤遥ちゃんが卒業発表をした会場ということで
ぷち聖地巡礼。

image

さて、本日この後午後休をいただきまして
℃-uteのラストコンサートを観に
さいたまスーパーアリーナに行ってまいります。
そして帰りにはうどんを食べたいと思います。