カラテア。

こんにちわ、水曜担当のasaminです。
以前にもこのコラムで紹介しました、オフィスで育てている観葉植物「カラテア・ピンクスター」。
一時はしおれかけてしまったこともありましたが、今ではすっかり元気に育っています。

乾燥させすぎてしまった頃に一部分枯れてしまった葉もありますが、それでも無事冬を越えてくれました。

これは朝の葉水をしたばかりの写真です。毎朝こうしてたっぷりお水をあげています。

最近暖かくなってきて、新しい葉も増えました。

まだ小さいですが、まわりに負けず大きくなってほしいですね。

他にも小さな芽が出てきました。

芽が出てくるまで知らなかったのですが、カラテアはこのように葉が丸まった状態で芽が出てくるんです。
ある程度大きくなると、葉が開き始めます。
葉が開いて鮮やかなピンクのラインが見えてくると、なんとも言えない嬉しさがこみ上げてきます。

枯れたまま出てきてしまった芽も多かったので、新しい芽が出てきたのを見た時は思わず興奮してしまいました。
毎日お世話をしていると、やっぱりどこか母親のような気持ちになってしまうみたいです。