『ポーセラーツを体験してみた』

ポーセラーツをご存知ですか?
真っ白な食器等に、転写紙を切り貼りして
作品を作るクラフトです。

ポーセラーツは、
Porcelain(磁器)とArt(芸術)を組み合わせた造語。

最近紅茶にはまっていて、
自分専用のティーフォーワンが欲しいな、
と思って探していたのですが、
なかなか気にいるデザインがなく、、、
妥協して買うものでもないし、と思いながら
ネットで探していたところ、
ポーセラーツに出会いました。

先日そのポーセラーツを体験してきました。

真っ白なティーフォーワンの白磁に
一目惚れしたカルーセルの転写紙を貼っていきます。

image

ポットの部分はこんな感じ。

image

ふちの部分は、伸ばしながらふちに沿って、
シワにならないように貼っていくのですが、
これが難しかったです。

次にカップの部分を。

image

作業に夢中になりすぎて転写紙を貼った後の写真を撮り忘れました。

ポットの蓋とカップのソーサー部分は絵具で色をつけました。

image

量産されたものではなく、
自分だけのティーフォーワンを作る事が出来て
とっても楽しかったです。

焼き上がりが待ち遠しいです。