『9月もかき氷♪*゚』

2019年3月8日

先日食べたかき氷。

image

厨菓子 くろぎ
黒蜜きな粉

厨菓子 くろぎは湯島にある料亭くろぎがプロデュースする和菓子専門店。
なんと東京大学の構内にあるんです。

春日門をくぐると目の前にある建物。
新国立競技場の設計を行った隈研吾さんが設計されたそうです。

image

この建物の1階に厨菓子 くろぎがあります。

きな粉、黒蜜、餡子、白玉が乗った和のかき氷。
これだけならどのお店でもあります。
くろぎさんの黒蜜きな粉かき氷の特徴は、
氷の上にたっぷり盛られたお醤油味のエスプーマ。
白玉と一緒に口に運ぶとみたらし団子を食べているような感覚になります。
(私は生クリームが苦手なので少し量が多いと感じてしまいました、、、)

単品で¥1,300と少しお高めですが、
他とは違うかき氷を食べてみたい方にはオススメです。

他には小金瓜のかき氷(¥3,500)もありました。
かき氷に¥3,500、、、